永代供養墓・納骨堂 光明閣 東叡山 寛永寺
東叡山 寛永寺 光明閣
永代供養墓・納骨堂
光明閣 管理事務所
フリーダイヤル 0120-973-680
[ 受付時間 ]
午前9時〜午後4時30分
年中無休
東京都台東区上野桜木
1-16-28

寛永寺 光明閣
資料請求・ご見学随時受付

イメージ写真:蓮の花
寛永寺 公式サイト

永代供養墓 納骨堂『光明閣』東叡山 寛永寺|東京・台東区・上野

トップ光明閣について永代供養墓・納骨堂お墓よくある質問お問合せ交通アクセス
 
光明閣(こうみょうかく)について
光明閣トップ > 光明閣について

はじめに

私たちは古くからご先祖様を敬い、墓地にご遺骨を、そしてお仏壇にお位牌をお祀りし、大切に供養してきました。しかし、現在、少子化・核家族化の進展に伴い、個人墓の需要が増えて参りました。さらに、後継者不在など、お墓の維持継承の困難な方々や、墓地不足・取得建立価格の高騰化などによってお困りの方も増加傾向にあります。
そうした方々のご希望に応ずる形として、

このたび東叡山 寛永寺は
永代供養墓「光明閣」を建立致しました。

光明閣継承者の無い方でも、お寺が継承者に代わって責任を持って末永くご先祖をお守りし、さらにはご本人様の将来のご供養を生前のご希望にそってお約束致します。
徳川歴代将軍霊廟に隣接した墓域に建立され、清浄で静寂な環境にある「光明閣」を是非ともおすすめ致します。


寛永寺の歴史

寛永寺は、寛永二年(1625)慈眼大師天海大僧正によって創建されました。東叡山とは 東の叡山を意味し、徳川幕府の安泰と万民の平安を祈願するため、比叡山延暦寺が京都御所の鬼門(北東)に位置しているのに倣い、江戸城の鬼門(北東)にあたる上野の台地に寛永寺を建立しました。

寛永寺の境内地は、最盛期には現在の上野公園を中心に約三十万五千坪に及び、さらにその他に大名並みの約一万二千石の寺領を有しました。そして現在の上野公園の噴水広 場には根本中堂、現国立博物館には本坊(輪王寺宮のお住まい)、さらに清水観音堂、不忍池弁天堂、五重塔、開山堂、大仏などの伽藍が競い立ち、子院も各大名の寄進などにより三十六坊を数えました。一方、徳川将軍家の菩提寺も兼ねて歴代将軍の霊廟も造営され、格式、規模において我国最大級の寺院としてその偉容を誇りました。

その後幕末の彰義隊の戦争、関東大震災、太平洋戦争など時代を経て、境内地の一部は上野公園となり、人々の憩いの場を提供するだけでなく、多くの博物館や美術館は文化 の発信地としての役割を担っています。また寛永寺は将軍家の菩提寺から首都東京にふさわしい開かれたお寺としての役割を目指しています。特に寛永寺霊園は都心にありな がら静寂と品格を保つ都内有数の霊園として知られております。

一方重要文化財の建造物や宝物を現在まで伝え、伝統を保持しながら、時代の要請にこたえる事業を展開しています。現在境内地は約三万坪、天台宗別格大本山の格式を有し、幕末に十五代将軍 慶喜公が謹慎蟄居した葵の間や歴代将軍霊廟は往時の面影を残し、歴史の重みを伝えています。


徳川歴代将軍一覧

名前 生年 没年 年齢 墓所
初代 家康 天文11・12・26(1542) 元和2・4・17(1616) 七十五 日光山
二代 秀忠 天正7・4・7(1579) 寛永9・1・24(1632) 五十四 増上寺
三代 家光 慶長9・7・19(1604) 慶安4・4・20(1651) 四十八 日光山
四代 家綱 寛永18・8・3(1641) 延宝8・5・8(1680) 四十 寛永寺
五代 綱吉 正保3・1・8(1646) 宝永6・1・10(1709) 六十四 寛永寺
六代 家宣 寛文2・4・25(1662) 正徳2・10・14(1712) 五十一 増上寺
七代 家継 宝永6・7・3(1709) 正徳6・4・30(1716) 増上寺
八代 吉宗 貞享元・10・21(1684) 寛延4・6・20(1751) 六十八 寛永寺
九代 家重 正徳元・12・21(1711) 宝暦11・6・12(1761) 五十一 増上寺
十代 家治 元文2・5・22(1737) 天明6・9・8(1786) 五十 寛永寺
十一代 家斉 安永2・10・5(1773) 天保12・閏1・30(1841) 六十九 寛永寺
十二代 家慶 寛政5・5・14(1793) 嘉永6・6・22(1853) 六十一 増上寺
十三代 家定 文政7・4・8(1824) 安政5・8・8(1858) 三十五 寛永寺
十四代 家茂 弘化3・閏5・24(1846) 慶應2・7・20(1866) 二十一 増上寺
十五代 慶喜 天保8・9・29(1837) 大正2・11・22(1913) 七十七 寛永寺
※寛永寺にも霊廟造営(但し供養塔)享保五年(1720)焼失、再建されず

東叡山 寛永寺 主な諸堂

画像をクリックすると拡大してご覧になれます。
根本中堂(寛永寺 本堂)
根本中堂(寛永寺 本堂)
開山堂(両大師堂)
開山堂(両大師堂)
不忍池弁天堂
不忍池弁天堂
清水観音堂
清水観音堂
浅間山観音堂
浅間山観音堂
大仏山パゴダ
大仏山パゴダ
輪王殿
輪王殿
五代将軍綱吉公 勅額門
五代将軍綱吉公 勅額門
八代将軍吉宗公 霊廟
八代将軍吉宗公 霊廟

施設概要

名称 光明閣(永代供養墓、納骨堂)
管理・事業主体 天台宗別格大本山 東叡山 寛永寺
宗旨 現在、過去の宗旨は問いませんが、ご契約後天台宗に帰依して頂きます
お問い合わせ フリーダイヤル 0120-973-680

次へ「永代供養墓・納骨堂」
プライバシーポリシー - サイトマップ - トップページ
東叡山 寛永寺 Copyright (C) 2007-2016 寛永寺 光明閣 永代供養墓・納骨堂 . All Rights Reserved.